バウムテスト

2014年12月01日

第35日目 「初戦敗退 心理テスト / 第二回戦!」


少なくとも、1年以上も前の自分ならば

心理テストなんて無縁のものだと

思っていたんですけどね。 




故あって、「適応障害」という

これはもう疾患、と言いますか、

もはや賜りものであると

ムリヤリ考えておきましょうか☆

( ´∀`)bグッ!



ま。そんな状況に至りまして、

現在は、本物の心理士さんによる、

20141201エヴァンゲリオン碇ユイ

本格的な心理テストの被験者へと

昇格した私であります。



で、前回のテスト、「実のなる木」…

いわゆるバウムテストってやつを

受けた際の様子については 、

第12日目のブログをご覧ください。



なお 、いまだに

「実を描くようなオマエは、読解力が無いんだよ!」


20141201ガンダムアムロブライト

と周囲を次々と力説してまわっております。



しかし、実はあの時に、

若干の
敗北感があったのです。



いつか申し上げたかと思いますが、

ボクはむかーし、むかし、

絵に関係する仕事をしておりまして、

デッサンなどの勉強もそこそこ致しました。

20141201美術部



前回の「実のなる木」テストの際は、

心理士の先生が

「では、自由に描いてください」

とだけ言い、目の前にいらしたので…



あんまり待たせちゃ失礼かな…

シンプルな線画で描き上げよ… 
(´ヘ`)

という判断でスタート☆



けれど、後日ネットで検索してみたら、

超緻密に!えらい時間かけて描き込む人も

いるらしいじゃないっすか!!



不覚っ
 (>Д<) 

時間制限なかったんなら、

もっと楽しんでじっくり描いてたよォ~

20141201俺の妹がこんなにかわいい訳がない

と、悔やまれる初戦に続きまして…







第二回戦、実施してまいりました!

20141201ケロロ軍曹






対戦内容は、なんと…



「積み木」!



まず、先生が取り出した紙箱の中からは、

たくさんの立方体状の積み木が登場。



----ここから面倒な説明です。 読み飛ばし推奨---

それらは各面、塗装されています。

正方形1面が青で塗られていたり、

また別の面は黄色で塗られていたり。

ときに他の面は、

対角線
1本で分割されることによってできる

2つの直角二等辺三角形に、

それぞれ異なる色が塗られていました。

----面倒な説明終了----


つ・ま・り、

シンプルな模様と色が施された積み木があります。

それらを組み合わせ、指定の模様を構成して下さい。


というテストです。


指定の模様は、カードに印刷されています。

20枚(種)ほどあり、先生が順次、1枚ずつ提示。

ボクはそれを参考に、手元の積み木で再現。

その再現作業にどれだけの時間を要したか

計測が成される。




そんな感じですね。(わかりずれーなぁ…)







てなわけで、試合 テスト開始!

20141201ドラえもんしずかちゃん



しかしこれが案外時間かかるし、

目の前で計測されてるってんで、

意外と緊張しましたねー。




先生からは「落ち着いてみえましたよ」

言われましたが、実際はわずかに

手が震えていました。

20141201カイジ

 これは緊張しすぎ…






で、重要な結果についてでございますがっ






やりましたよ☆

満点、いただきました!

20141201けいおん



しかも、先生の補足によりますと、

満点とる人はそれなりにいるけれど、

ボクの場合は再現までの所要時間が

とても短かった(早かった)そうで。

結構なトップランカーの部類らしいっすよ☆



じゃー結局、そのテストによって

何が分析されるかと言いますと…

「空間認識能力が高い」

だそうです。






おかしいなぁ…

ならば、整理整頓・部屋の片づけ、

もうちょっと得意であっても

良いのではないでしょうかあぁ…
('A`)









- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り25日っ! ※たぶん


diskverbrog at 23:12|PermalinkComments(0)

2014年11月08日

第12日目 「とある実のなる心理テスト」


秋といえば、実りの秋。

柿、栗、銀杏、ぶどう、りんご、などなど。

まずは、そんなお決まりの冒頭から始めてみましょう。

そして、それと関係あるよーな、ないよーな…






「実のなる木」って知っていますか?



いや、だから、栗とか柿とかりんごでしょ?

って話ですが、それとはまた違って、

心理テスト
のひとつなんですよ。

「実のなる木」という。



まぁ、自分はエヴァンゲリオンとか創世記とかに

興味があるんで、

「実のなる木」って言ったら、

知恵の実がなる樹とかー、生命の樹とかー、

を想像するもんですから、

20141108エヴァンゲリオン生命の樹

いまや、こんな極端なイメージを持ないことも

ないわけで…。



ま、「バウムテスト」って呼称もあるようなので

そっちが正しいのかもしれませんね。


いずれにしても、木=バウム(独語)ですよ。



さて、どんなテストかと言いますと、

(正確さに欠けると思いますが、許してくださいね。)



まず、A4サイズの画用紙と鉛筆を用意します。

そして、



「実のなる木を描いてください」



という指示のもとで

被験者は一切の規制なく、自由に、

自分がイメージした木を、紙に描くんです。



描き終わったら、その絵をもとに、

カウンセラーさんが分析などをする。



というテスト・診断方式。



それで、どんな診断・分析結果がでるかっていうのが

いちばん気になるところだと思いますが、

それは、素人が
不用意に記すべきではない

と思いますので…。




でも、検索してみると、さすがネット社会。

その読取・分析基準などが

けっこー、掲載されていますね。


こことか…

こことか。



興味を持った方は、

家族・友人仲間で集まったときなどに

話のネタとして試してみては?

※素人間で実施するときは、

そこに本気の診断結果を求めたり、

相手に押しつけたりしちゃー
だめですよ☆

ゼッタイ!!

20141108あずまんが大王ちよおおさか

※結果に一喜一憂しすぎないようにしましょう。




ちなみに自分も以前、

この「実のなる木」テストを受けたことがあります。

そのときは

「こんな木を描いたんだよー」と

グラブロさん(仮名)に話しました。

※第8日目のブログに登場した医療関係者さん



「で、実は何をイメージしたの?」

と聞かれたので

「りんごみたいなの」と回答。

つづけて、

「その実は、何個ぐらい描いたの?」

と聞かれ、



Σ(´д`;) ハ、ハイ…????



と…。








だって実は…



1個も描かなかったんですもん。
 











「そ、そんな人、はじめて見たあぁっ!!!!」
 
と驚かれてしまいましたが、

こっちからすれば

「実を描く人なんて、いるのかよっ‼?」

ですよ!



「小学校の頃、クラスでやったことあるけど、

実を描かなかった人なんて、ひっとりも

いなかったよ!!」


とか言い出すし。


そりゃ、

「実がなっている木」を描いてください

って言われりゃー、実も描くさ!

でも、

「実が
なる木」って言われたんだから、

これから成る状態でしょーっ!

それなのに実を描くなんてっ

おかしいですよ! 
カテジナさん!!

20141108Vガンダムウッソおかしいですよカテジナさん

カテジナさんはいません。


もとい☆



だって、もし、遠くにりんごの木があってさー、

もう、りんごが実をつけているとしましょう。

それを子どもに伝えると考えてください。



わざわざ


「ほら、りんごの実がなる木だよ」

なんて言わないでしょ?

「りんごがなってる(木だ)よ」でしょ。



まだ実をつけてなかったときなら、

「りんごがなる木だよ」

って説明(表現)をするだろーけどさぁ。



やっぱ、おかしいですよ…

カテジナさん…。 (しつこい)






でも、その後に「実のなる木」で画像検索したら

実を描いている事例が多いこと多いこと…



(; ̄Д ̄) ナ、ナンデナノ?








※次に実施した心理テストについては、コチラ!
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り48日っ! ※たぶん


diskverbrog at 13:59|PermalinkComments(0)