休職

2014年12月26日

第60日目 「最終日」


じゃーん☆

ご報告がふたつありまっすっ!!!

20141226プリキュア









ひとつめっ!!!



1月も …「休職確定」致しましたっ(爆)

20141226プリキュア2

 ちゅどーん☆






ひょえ━━(;゚Д゚)━━っ! 

20141226エヴァンゲリオン戦自
 
6ヶ月めに突入だぁ~っ!!









で、でも、ま…




「そろそろ復職を考えてのプレッシャーを

 感じはじめて良い時期かもね。」


と主治医からの言葉。



うーん…

いちおー、事態は進展している…

って…こと…なのか…な???

20141226エヴァンゲリオンアスカ


なんだか嬉しいやら不安やら…

複雑な心境※です…。






20141226アイカツオープニング※ピンポーン♪ 

ここで精神疾患トリビアでっす☆


うつ傾向を持つ人は、自分の病の苦しさから解放されたいと願う一方、

回復することへの不安
同時に感じる という、他人が

聞いたらナニソレ?的な、
「大きな矛盾」を平然と所有しております。






さーて、

ひとまず1ヶ月間の時間が確保されちゃい
ました  

されましたので、
もーちょい、ブログを遊んでみよう…

かな…

20141226君に届け






んでも、予定通り「ここ」は今日で閉じるので…



「別立て」で開始かなー☆











では、ふ、ふふ…、ふたつめの報告っ!!!

20141226プリキュア3



で、出ましたよっ、
最終査定額がっ!!!!

あ、詳しくは第53日目のブログをご覧ください。



ちなみに前回は、

アニメグッズやらコミックやらCDやらDVDやら…


まとめにまとめて300点ほど買取依頼に出しまして…

結果、買取総額は¥29,336円でした。



ま、簡単に言うと 買取単価 ってーんでしょうかねぇ…

1点につき約100円買取じゃないですかー。

それ、話題的にはインパクトないなー、みたいな。



ということで、先日 第二弾 を放った訳です。



内容としては、古ーい、いらーん、というよーな

ゲーム関係を中心に…


計69点



どうやら、その買取額が確定したようで、

昨夜、業者さんからメールが届いたのです!




ブログ終了前!  ナイスタイミング!!

20141226氷菓






ということで、69点の買取額…





その総計はっ…!?


























¥22,234円でぇーす!!!!

20141226






って、

ど、どど…、どぉ~なんだろぉ~っ(><)


確かに買取単価は3倍以上もアップしたけど…



総額的には正直…













微妙ぉぉ~っ!!!!!!












こ、こーんな、ブログの終わり方って…

































20141226アイマス

ありなのぉーっ!?















終劇。


diskverbrog at 17:02|PermalinkComments(0)

2014年12月25日

第59日目 「非常に面白味のない、適応障害者の告白」


ここに来て いまさら なお話を…

20141225氷菓

という本日の内容です。



このブログは、タイトル等にも記されている通り、

60日間限定試験的ブログとして

開始しました。 


そしていよいよ明日、

期限である60日目、最終日を迎えます。 



そもそも、このブログの意義は、

タイトルにある「難問解決!?」という言葉に

わかりにくく(笑)含みを持たせているように、

適応障害である自分自身の回復を目指す

ことにありました。




さらに言えば、

現在、自分は休職中の身でありますので、

叶うならば復職を、というのも

正直なところ「ねらいのひとつ」でした。



残念ながら、 

復職への道は限りなく厳し

と言わざるを得ない現状ですが、

ある種の効果はあったのかな、と感じています。



というのは、

「復職」というねらいは、

回復に向けての
「願わくば」という

副次的要素に過ぎず、


本来的な意図「マイナス思考の希釈」

にあったからです。




適応障害であり、かつ、うつ傾向も持つ自分。

その症状における大きな特徴は、


マイナス思考のスパイラルに陥ってしまう

という点にあります。



よく例えられることですが、

「コップの水」で考えるとわかりやすいですよね。



コップに水が半分入っている状態。

これを…

「まだ半分も残ってる!」
と考えるのがプラス思考、

「もう半分しかない…」と考えるのがマイナス思考、

でしょうかね。




そして、マイナス思考の人はおそらく

次の2タイプに分かれます。


「だから、もう飲まないでおこう。」

そして、

「だから、ちょっとずつ飲まなきゃ。」

ですね。



しかし、「マイナス思考」で留まることなく、

「スパイラル」までこじらせてしまう人間は…



「なんで半分になるまで気づかなかったんだ…」

「普通の人なら、気づくはずだよ…」

「その程度の能力もない人間なのか…」


と、さらなるマイナスを生み出して行くんです。



その歯止めは、なかなかできるものでありません。

20141225アイマス



が!



おそらく、
ウソでもいいから

「プラス思考的言葉」を
自ら発することで

ある程度、マイナス思考の歯止めを

効かせられる
はずなんです。



でも、実際はそれができません。

この口から直接的に発することができないのです。



そこで、ふと気が付いたのが

「口にはできない、だけど

 言葉
にはできる方法がある。」

ということ。



それが、ブログでした。



ブログという舞台を用意し、

そこにバーチャルな自分である、

RGM-79[G]というキャラクターを設定する。



その舞台上で言葉にする限りは、

必ず間接的表現になるので、

発しやすくなるんです。


20141225



ですから、
リアルの自分

コップの水が半分になる事態を引き起こした己を

確実に責めるタイプなわけですが、

ブログ上のキャラであるRGM-79[G]ならば




「お水、半分にしちゃったよぉ~w」

20141225けいおん唯あずにゃん

 笑っちゃうね☆ また汲めばいっかw




というネタに転化することが可能になるんですね。



そのような意味で、ある種の「歯止め」効果

得られたのかな?


と感じている第59日目、つまり本日です。









さ、明日でこの試験的ブログは期限切れです。



奇しくも、今日は年内最後の通院日であり、

これから診察を受けに行くのですが…

同時に、

1月まで
休職延長するか否かの判断日

でもあります。




もし、休職延長が確定すれば、

再び日常的時間の余裕が継続されますので、

時間つぶしも含めて、


「仕切りなおし」のブログを開始? 再開?

しようかと考えています。







まさに「誰得?」w







さーて、今日の診察はどーなるかなー??

20141225エヴァンゲリオンアスカ









- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

難問解決 ブログ閉設のリミットまで…

残り1日っ!

diskverbrog at 09:56|PermalinkComments(3)

2014年11月28日

第31日目 「こんな時間ですが意地でブログを書きますぞ!」


20141127猫物語白羽川翼01

「ねむい…」



気が付けば、もう朝の4時をむかえました。



ひさしぶりだなぁ…

こんな時間まで起きているのは。 



そういえば休職前は、

よく日付けを越えて仕事をし、

帰宅してからシャワー浴びたり、

20141127猫物語白羽川翼03


夜食をとったり、

なんだかんだしたり、

深夜アニメみたり、

ほかには、深夜アニメみたり、

あとはぁ…

深夜アニメみたりしてましたねー。(笑)



好きだったなー

「猫物語 白」。

20141127猫物語白羽川翼04

羽川翼、一番好きでした。



メガネ&ロング時代じゃだめなんです。

20141127猫物語白羽川翼05

 ※あ、いや、ダメ…ってことは、ないかも…



でも、「白」のときの羽川さんが

ベストなんです!(´∀`*)


もし、高校時代に出会っていたら、

ゼッタイ恋していたと思うなー☆
※オタクならではの感情ですな。






さて、普段は22時頃に就寝しています。

そして、朝までぐっすりな感じです。

あ、もちろん眠剤を処方されてますからねw



でも、基本は深夜型の人間なので

22時就寝は、しょーじき不服なんですよねー…

仕方ないですけどね…



ま、休職中で自由な身とは言え、

否、休職中だからこそ、

生活リズムを維持しなきゃいけませんので。



そーいや、お酒もほとんど飲まなくなりました。

20141127猫物語白羽川翼06

ダメ。 飲みすぎると依存症になっちゃうから」



つって、妻から規制が出ておるんです。

ま、そもそも適応障害になってから、

楽しいって感覚が薄れてしまっているんで、

飲まなくても平気になっちゃいましたけどね。



ついでに、食事を楽しむことも減りましたしー。

主治医の先生のアドバイスにより

ジョギングも日課として続けてますしー。

おかげで10kgくらい体重減っちゃって、

病気なのに健康的

っていう、わけわからん状態になっております。



でも、今日の夜更かしは特別っ☆



嫁さんも娘も風邪をひいてダウン!

してしまったので、

かわりに
炊事洗濯をしてたら、

こんな時間になりました…。


※病状のせいか、薬のせいか知らないですが
 行動がゆっくりめなのですよ。








うわー、気が付けばもう5時だ。

さ、そろそろ、ねーましょ☆


20141127猫物語白羽川翼07









- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り29日っ! ※たぶん


diskverbrog at 05:00|PermalinkComments(4)

2014年11月26日

第29日目 「ご存知でしたか?これらの【ちがい・境界線】」


まずはこんな問題提議からはじめましょう。

20141125エヴァンゲリオンミサト飲み屋

「コップから皿まで、微妙に深さの異なる

ガラスの容れ物が、何十もあなたの目の

前に一列に並べられる。

 グラデーションをなすその容器の中で、

どこからがコップでどこからが皿であるか、

その境界線を示すように言われたら

どうだろうか。」

※デザインのデザイン / 原研哉 著 より抜粋 

 

 


 

では、具体的な問題に取り掛かります。




第1問
 

クジラとイルカの違い(境界線)は?


20141125クジラとイルカ



第2問
 

カンガルーとワラビーの違い(境界線)は?


20141125カンガルーとワラビー




第3問

甘えで仕事をズル休みする人と、

精神疾患で仕事を休職する人、

その違い(境界線)は?






 

ということで、

適応障害という精神疾患により

現在 休職中の自分にとって、

本題中の本題となる内容に突入です!
 

※後半、第1問、第2問の解説にもちゃんと触れますよ!




では、先の問題の回答へ至るため、

イメージ実験をしてみましょう☆



まず、想像していただけませんか?




たとえば…

あなたは現在、自分が苦手な分野の仕事を

日々担当しています。

苦手であるが故に「仕事嫌だな…」と感じ、


「行きたくないなー」と思う。


すると、

心臓が ドキドキしてきて

そんな朝を迎えます。



どうでしょう。
 

イメージできましたか?



では、その心境で会社を休んじゃいましょう☆


つまり、
ズル休みです。
(想像上ですよ。)

 
 20141125まどかマギカ睡眠



さあ、そこで!です。

あなたがイメージしてみた

ドキドキした自分
は、

次のどのタイプに近かったでしょうか?
(複数回答可)



1)ドキドキするが、結局なんとかなる

2)ドキドキで、眠れずに朝をむかえた

3)ドキドキして、朝食が食べられなくなる

4)ドキドキして、汗をかいてしまう

5)ドキドキして、体にだるさを感じる

6)ドキドキして、震えてしまう

7)ドキドキして、気分が悪くなる




これ、正確なことは言えないのですが、

2)~7)いずれかに該当する人は

「適応障害」である可能性、

全く無いとは言いきれないですよ。 



でも、普通の感覚でいえば、

先に示した1)~7)のドキドキ感は

誰にでもありえることですし、

とくに、2)や3)を理由に

会社を休んでいたら

単なる「ズル休み」

としか思えないですよね。




しかし、ボクは適応障害で

2)や3)の症状がでましたし、

現に休職中なわけです。




さらに適応障害という病気は、

常に調子が悪いわけではなく、

心身が落ち着いた時間も
多分にあります。

つまり、普通に過ごせている時間が多い

ということです。




ならば、何ヵ月も休職する必要は

ないんじゃないか?

苦手な仕事だろうが、嫌だろうが、

我慢して働いている人なんて

世の中たくさんいるじゃないか。



となると、


普通の人のドキドキ=動悸と、

精神疾患におけるドキドキ=動悸、

両者は何が違うのか。



方や、ドキドキしようとも頑張って仕事に行く人と、

方や、その状況に甘えて休職してしまう人、

いったい何が違うのか。



そこに明確な境界線が無いならば、

ボクは休職制度に甘んじた ズル休み

をしているだけなのでは…??


と考えはじめ…

自責の念に駆られたりするわけですね。

20141125エヴァンゲリオン碇シンジ








結局のところ、

通院している今でも

境界線についてはよくわかりません。



ただし、これだけははっきり言えます。



解答1

イルカとクジラの違いは、


大きさによる区別。

例外を除き、4メートルを境界線にして

小さいものをイルカとし、

大きいものをクジラと考えます。
※定義ではないです。



そして、解答2!

カンガルーについて

簡単に
記してしまいますと、

大きいのがカンガルー

小さいのがワラビー

です☆







じゃあ、このこはなーんだ?

20141125ワラルー

こたえ:カンガルーよりも小さいけれど、

ワラビーよりも大きい、

ワラルー
さんです。
※これも境界線の定義づけはされていません。






まぁ  あとは、

アッグ、

ジュアッグ、

アッガイ、

アッグガイ、

ゴッグ、

ズゴック、

ゾック、

ゾゴック…

20141125機動戦士ガンダムジャブロー隊

以上の違いさえわかっていれば、

優良な種であるジオン公国 国民として

生きて行けるかと解釈しておりますw








つづく
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り31日っ! ※たぶん 


diskverbrog at 02:23|PermalinkComments(6)

2014年11月20日

第24日目 「先生!給食と休職は違いますか?」


「先生! 給食と休職は何がちがうんですかー?」

20141120ウルトラマン




「良い質問ですね、ウルトラマンくん。

 まず大きな違いは、これです。」


20141120せんせい01

「給食は食べられますが、

 休職は食べられたものではありません。

 そして、もう1点。

 給食はおなかいっぱいになりますが、

 休職は胸がいっぱいになるんですねー。」






というわけで、昨日のブログでも記しましたが、

ボクは適応障害という病で、

現在、通院中です。




あれから、なんだかんだありまして、

今は 休職中 の身なのです。

かれこれ3ヵ月以上、休んでますかねぇ…。






20141120ウルトラマンギンガ

「では、せんせい、

 人間の大人たちはそんなに長く休んで、

 いったい何をして過ごすんですか?」




「さすがギンガくん、良い質問ですね。」

20141120せんせい02


「諸々の事情でお休みをした大人の人たち。

 その過ごし方は、3種類にわかれる

 と言われています。

 詳しくみてみましょう。」







1種類目  悩む。

20141120エヴァンゲリオン碇シンジ最終回



2種類目  回復に向けて努力する。

20141120けいおんオープニング



3種類目  ガンプラをつくる。

20141120ビルドファイターズ委員長ガンプラ購入

「以上のような調査結果が、

 2013年度の厚〇労働省の報告書に

 まとめられています。」 ←うそ




「そもそも、適応障害というのは、

 ストレスの原因、つまり因子ですね。

 その因子以外の環境にあれば、

 症状が発生しにくい心の病気なんです。

 ですから、仮に
仕事が因子である場合、

 趣味に興じることは、

 不可能ではないんですね。」 
←ほんと

 

「そのため、多くの人たちが

 ガンプラをつくるんです☆」 
←うそ



「こんな資料を見てみましょう。」


20141120ガンプラガンダム

「ガンプラ完成品、全6体の写真です。

 塗装はしていないものの、

 墨入れ、

 ランナー跡のヤスリがけ、

 シール・デカール貼り、

 以上を含めた
所要期間が約1ヶ月半。

 これをたった1人で実行したわけです。

 実に見事な政策ぶりですね。」


20141120せんせい03

「失礼。 製作ぶり、ですね。」






というわけで、

自分で言うのもなんですが、

随分とつくったもんですねー… ('A`)




ブログ第4日目のユニコーン

その一部だった
わけですが…

これだけ密につくり続けると、

さすがに暫くはつくらなくていいかな…

と思いますよねw



おなかいっぱい状態ですw






20141120解説解説☆

以上の内容は個人趣味的表現に過ぎず、実は本意でない表現も含みます。

一般的な患者皆様を中傷する意思は皆無ですので、ご理解下さい。

なお、素朴な疑問等は、コメント欄に自由にご記入下さい。

真摯に努めて回答させていただきます。
 

《つづく》
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り36日っ! ※たぶん 


diskverbrog at 16:11|PermalinkComments(2)