大阪

2014年11月29日

第32日目 「皆さんは経験ありますか?忘却の嵐を…」


あらしっ

20141128あらしやま



嵐っ!

20141128ゲームセンター嵐




嵐!!

20141128嵐




嵐!!!

20141128マイトガイン旋風寺舞人

 ※嵐を呼ぶ男、旋風寺舞人様です。



もおーう、忘却の嵐です!!!



いや、その表現は厳密性に欠けますなぁ。

どうも「忘却」とは、

長期記憶に関わる言葉のようでして、

短期記憶に関係する言葉は…



なんだ?



単なる「物忘れがひどい」か。

もう、大丈夫?ってくらい

ホントにビックリしますよ…


20141128あずまんが



たとえば…

米を研いで炊飯器にセットするが、


炊飯スイッチを入れ忘れる。



食洗器に食器・洗剤を入れ終わっても

スイッチを入れ忘れる。



となりの部屋に行ってみるも、

何のために来たのか忘れる。



薬を飲まなきゃ☆と思うが、

実は10分前に飲んでいることを忘れている。



なーんじゃ、これ?



もともと、そんな忘れっぽい性格じゃないんですよ。

むしろ、そういう意味では卒ないタイプ。



だからこそ、

「突然」そーゆー自分になってしまうと、

自分自身戸惑いますよねー。

20141128エヴァンゲリオンマリイラストリアスメガネ

 ※定番物忘れ症状「メガネメガネ…」



ということで、

通院先である心療内科の先生にうかがったところ、

「薬の副作用ってこともありえるでしょうね」

とのこと。

じゃー、仕方ないかー。

20141128あずまんが大阪

 と、安易に解決☆



ちなみに服用しているのは、

眠剤、抗不安剤、抗うつ剤の3種。

「薬で頭がボーっとしちゃうからね、

 その影響で忘れやすくなるってことは

 考えられますよね。」


と、引き続き先生。



うーん、まぁ、未知の不安に襲われつづける

あの毎日とくらべたら…


20141128あずまんがちよちゃん



物忘れキャラの毎日のが

かわいいもんですかねー。








気楽にいこーっと☆









- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り28日っ! ※たぶん


diskverbrog at 09:41|PermalinkComments(3)

2014年11月23日

第27日目 「あなたは嘘つく人に、どう関わりますか?」


20141123Vガンダムウッソエヴィンルペシノ

 ↑ウッソ…ですよね…






この子。  スペシャルな…。

20141123Vガンダムウッソエヴィン

ウッソ…ですよ…(*´Д`*)






さぁ、ウソについての話題、

始めましょう☆




娘が2人います。

長女はジムコマ(仮)と呼びましょう。

次女はGタン(仮)と呼びます。
※かえって分かりづらそーですが…。



さて、Gタンは、ときどきウソをつきます。

しかし、3才のウソなんて可愛いものです。

20141123サザエさんタラちゃん

※このくらいがつくウソですよ。(タラオ 3才)



ジムコマもウソをつきます。

これはさすがに小学生ですので、

時に悪質な印象を与えることも。

20141123名探偵コナン7才

※たとえば、こんくらいですね。7才。



とうぜん親としては、

早いうちにモノの良し悪しを伝えておきたいな、

と考えます。



ですので、

いままで我が子に言い続けてきたことのひとつに、

「ウソは絶対ついちゃダメだ。」

が、ありました。

だって、平気でウソをつく人には

なって欲しくないワケですから。






でも…

やっぱり、ボク自身が適応障害という

心の病と出逢ったからですかね。


つい最近、考えが変わりました。

「ウソつくことなんて、どうでもいいや」と。

20141123あずまんが大阪






ウソをつかない人間なんていない…

そんなことは、

もちろん今までだって理解していました。


自分だってウソをつくんですから。






ではなぜ、人はウソをつくのか…

20141123あずまんが大阪神楽



誰だって、ウソはダメだと知っています。

それでも、ウソをついてしまうのは、

当人が、

それだけの事情 を抱えてしまったから。

そのときウソをつかなければ

自分を成立させられない

自己防衛的な理由 があるから、

だと思うんです。




つまり、

本質的にはつきたくないウソを、

つかなればならない状況。




それは、

とても、とても、

かわいそうなことだと思います。



ウソをつくこと自体は悪いことです。

でも、そうせざるを得ない状況に

追い込んでしまった環境も
悪いです。

その環境に陥ってしまった人は、

運が悪く、不幸です。

かわいそうだと思います。






ボクには娘が2人います。



ウソは良くないよ、という当然の教えは

今まで通り伝え続けます。



でも、今までと少し違えたいのは…



友だちがウソをついたとき、安易に

「悪いことだよ!」

と責めるのではなく、

そうせざるを得なかった
友だちの

心情や環境 を想いやってあげられる…

そんな人になって欲しい。



かわいそうだな、と感じ、

その人に寄り添える心を持つ人

になって欲しい。




最近、そう思いました。






だから今日からは、

娘がウソをついたとき、


ボクは、ただ叱り、

ただ善悪を教え込むだけではなく… 

 

 

その時の、ジムコマGタンの心情を、

きちんと考えてあげる親になりたい

と思います。









《つづく》
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り33日っ! ※たぶん 



diskverbrog at 16:14|PermalinkComments(0)