悪魔ほむら

2014年11月17日

第21日目 「突然ボクに舞い降りた本物の悪魔・その1」


大別すると、自分はいわゆる

「オタク」

に分類される存在だと思います。



そのように分類された世界で生きる人たち。

つまり、オタク集団の中で

もし自分を位置付けするならば…



意外に低級オタクではないでしょうか。

まだまだ諸先輩方には、頭が上がらないデス。

(;´Д`)



それでも低級なりに、

いままでマンガやらアニメやらを

数多く観てきました。



その中で

「悪魔」の名を冠するキャラクターは

どれほど存在したでしょうか。






悪魔ほむら

20141117まどかマギカ暁美悪魔ほむら



飛鳥了こと、堕天使・サタン

20141117デビルマン飛鳥了堕天使サタン



黒い悪魔・グリフォン

20141117パトレイバー黒い悪魔グリフォンtypej9



の白い悪魔・ガンダム(RX-78-2)

20141117機動戦士ガンダムrx782白い悪魔



あげたらキリがないですね。






我々人類が有史以来、

アニメやマンガに限定することなく、

絵画や小説、演劇に映画、

ジャンルを問わず創作してきた


数多(あまた)の作品があります。



そのどこかしらに、

幾度となく
登場してきた「悪魔」たち…



彼らはいったい、何者なのか…



実在するのか、

はたまた概念にすぎないのか…



いずれにしても、我々の中にすみついている

=脳内に情報としてインプットされていることは

事実だと思います。









ある朝のことです。

その事実を、強引に見せつけられるような…

そんな出来事が起こりました。






あれは、何か月前のことだったでしょう。

セミの鳴き声に時折気づくような、

若干の蒸し暑さを感じるような、

夏の気配が漂いはじめていた、ある日。




いままで毎朝、当然のようにしてきていた

「起きる」 という行為が、

何故か、

できなかったのです…。





そのとききっと、

ボクのもとに、



本物の悪魔



が、舞い降りて来たのだと思います…。






《つづく》
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り39日っ! ※たぶん 


diskverbrog at 16:29|PermalinkComments(0)

2014年11月07日

第11日目 「解決!運動を簡単に習慣化する方法 ・Q」


第9日目第10日目のブログに続き、

運動を簡単に習慣化する方法について、

僭越ですが、本日もダラダラと記してみます。



というか、

すっかり、
「ジョギング」の習慣化

に限定されつつありますけど…



気にしませんよ☆

(´・ω・`) マッタクネ。



さぁ。

昨日までの方法を実践してみれば、

少なくとも、まず 1週間ほど 

ジョギングの継続が可能と思われます。



その期間内で、自然と走行距離が伸びてきたり、

意外と走るの楽しいじゃん☆ アイ・カツ! アイ・カツ!  

ってなった人は ラッキー。

さらに1~2週間、継続できそうです。



問題は、それ以外の人…ですね。



つまり、はじめの1週間でもう、

次なる悪魔 

20141107まどかマギカ悪魔ほむら

に襲れてしまう場合です!






〇〇〇ちゃんダメ! 私が裂けちゃうぅっ!」

とか抵抗しても無駄です。

相手の悪魔も、だいぶ真剣みたいでしたから。









脱線気味ですが…



実際のとこ、

はじめてから1週間ほどで登場する悪魔は、

つまり、われわれの「やる気」を

ふたたび奪おうとする可能性が高い問題は…



ぜんっぜん !

距離のびねーしっ !!

すぐ、

疲れっし !! (ノ`Д´)ノ



というヤツです。








はい。 解決します☆



( -д-)ノ゙ イイデスカー?
センセイ、ユックリ セツメイ シマスヨー?



それは…



「ゆっくり」走ること です。












事例を示しましょう。






①悪い例

20141107エヴァンゲリオン破初号機

※頑張って走りすぎです。



②良い例

20141107ホンダアシモasimo

※いい感じで力が抜けていますネ。











まじめに解説しましょう。



自宅から駅まで、徒歩20分の距離だと仮定します。

それ、
走り続けられますか?

きっと、難しいでしょう。

すぐ疲れますもん。



では、歩き続けられますか?

おそらく、誰でもできる でしょう。



走るの無理、でも歩くのOK。

ならば、解決策はカンタン☆

その間をとって、

ゆっくり走ればいいんです。



もっと正確に言えば、

歩くに限りなく近いスピード

で走ればいいんです。




頑張って走っちゃうから、疲れてすぐバテる。

ゆっくり、のんびり走れば、

疲れがすぐには出ず、

比較的長い時間 走ることができ、

距離ものびる。



本当です。

実際、スロージョギングって考え方があるんですよ。

困ってる人は、ぜひ、お試しください。



これで変化・成果が少しでも感じられれば、

1週間以上は継続すると思いますよ☆



さて、その上で、

次なる悪魔があらわれるとすれば…






その話は、またいずれっ

(。・ω・)ノ゙









- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り49日っ! ※たぶん



diskverbrog at 16:52|PermalinkComments(0)