Vガンダム

2014年11月23日

第27日目 「あなたは嘘つく人に、どう関わりますか?」


20141123Vガンダムウッソエヴィンルペシノ

 ↑ウッソ…ですよね…






この子。  スペシャルな…。

20141123Vガンダムウッソエヴィン

ウッソ…ですよ…(*´Д`*)






さぁ、ウソについての話題、

始めましょう☆




娘が2人います。

長女はジムコマ(仮)と呼びましょう。

次女はGタン(仮)と呼びます。
※かえって分かりづらそーですが…。



さて、Gタンは、ときどきウソをつきます。

しかし、3才のウソなんて可愛いものです。

20141123サザエさんタラちゃん

※このくらいがつくウソですよ。(タラオ 3才)



ジムコマもウソをつきます。

これはさすがに小学生ですので、

時に悪質な印象を与えることも。

20141123名探偵コナン7才

※たとえば、こんくらいですね。7才。



とうぜん親としては、

早いうちにモノの良し悪しを伝えておきたいな、

と考えます。



ですので、

いままで我が子に言い続けてきたことのひとつに、

「ウソは絶対ついちゃダメだ。」

が、ありました。

だって、平気でウソをつく人には

なって欲しくないワケですから。






でも…

やっぱり、ボク自身が適応障害という

心の病と出逢ったからですかね。


つい最近、考えが変わりました。

「ウソつくことなんて、どうでもいいや」と。

20141123あずまんが大阪






ウソをつかない人間なんていない…

そんなことは、

もちろん今までだって理解していました。


自分だってウソをつくんですから。






ではなぜ、人はウソをつくのか…

20141123あずまんが大阪神楽



誰だって、ウソはダメだと知っています。

それでも、ウソをついてしまうのは、

当人が、

それだけの事情 を抱えてしまったから。

そのときウソをつかなければ

自分を成立させられない

自己防衛的な理由 があるから、

だと思うんです。




つまり、

本質的にはつきたくないウソを、

つかなればならない状況。




それは、

とても、とても、

かわいそうなことだと思います。



ウソをつくこと自体は悪いことです。

でも、そうせざるを得ない状況に

追い込んでしまった環境も
悪いです。

その環境に陥ってしまった人は、

運が悪く、不幸です。

かわいそうだと思います。






ボクには娘が2人います。



ウソは良くないよ、という当然の教えは

今まで通り伝え続けます。



でも、今までと少し違えたいのは…



友だちがウソをついたとき、安易に

「悪いことだよ!」

と責めるのではなく、

そうせざるを得なかった
友だちの

心情や環境 を想いやってあげられる…

そんな人になって欲しい。



かわいそうだな、と感じ、

その人に寄り添える心を持つ人

になって欲しい。




最近、そう思いました。






だから今日からは、

娘がウソをついたとき、


ボクは、ただ叱り、

ただ善悪を教え込むだけではなく… 

 

 

その時の、ジムコマGタンの心情を、

きちんと考えてあげる親になりたい

と思います。









《つづく》
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り33日っ! ※たぶん 



diskverbrog at 16:14|PermalinkComments(0)

2014年11月19日

第23日目 「突然ボクに舞い降りた本物の悪魔・その3」


まさかの「悪魔」の話、つづきです。



20141119Vガンダムシャクティカリン見てください

見て 読んでください!



※本当にすいません。

続編的構成ですので、お時間ありましたら

あらかじめ 第21日目第22日目 のブログを

ぜひ、お目通しください。

ここで語ります 「本物の悪魔」

を解釈していただきやすいかと

手前勝手に考える次第です。






では、つづき☆

20141119エヴァンゲリオンアスカ携帯


あの時、

自分の体にもかかわらず、

自由に動かすことが許されなかった四肢の中、

唯一、自我に従ってくれたのが右手でした…



その手でようやく掴んだ携帯電話。

無力感に支配されながらも

ゆっくりと指をあやつり、ダイヤルをしました。





そして、





床に伏した状態で、その通話を終えた後…


20141119エヴァンゲリオンシンジ






時は静かに、無駄に、過ぎ去って行きました…

20141119エヴァンゲリオン初号機四号機対峙







日付は変わり、

あの通話から28時間後…








ボクは…








凛々しくヒゲをたくわえた、


白衣の男性の前に、

背中を丸めて座っていました。 





ひと通りの問診を済ますと

その白衣の男性は、




「病名は…つけておかなければいけないのでね 」



と、

明らかにこちらを気遣うような…

慎重な口調で前置きをしたあとで

ボクに、こう告げました。







「適応障害… と しておきましょう。」











その瞬間から、ボクは患者になりました。



奇しくも…

あのときの彼(陸ガンくん)と

同じ精神疾患 
を患ったのです。 

第4日目第5日目をご参照ください。









20141119機動戦士ガンダムジャブロー

アフリカにある、

とある民族の話を聞いたことがあります。

※あ、いや、画像は南米ジャブローですが…('д` ;)



その村では依然、

「悪魔」の存在を肯定 してるそうです。

いったい、どんな悪魔なのでしょう…



遊び感覚で世界を跳梁跋扈する

グリフォンのような悪魔か…



エバを誘惑し、禁断の「知恵の実」を与える


狡猾な堕天使か…







決して近代的とは言えない、

先進的とは言えない そんな村でも、

集団生活をしていれば、


少なからずストレスを抱えることがあるからでしょうか。



それが原因か否かは

特定されるものではないのですが、


時に、精神的な病を患ってしまい…

結果、周囲との関係を自ら断ち…


「引きこもり」


となる村民があらわれるそうです。






彼らは、それを

「悪魔が憑依した(とりついた)」

と、真剣に解釈するのです。



そして、

たった一人の患者のために、

村民全員で、

まる一日かけて、

悪魔祓いの儀式をとり行うそうです。

20141119ターンエーガンダム儀式

※これはまた異なる儀式ですけどね…









かくして、ボクは 適応障害 となり、

生まれて初めて足を踏み入れた「心療内科」

という場を、うつむき加減であとにしました…











7月も終わりかけのころ…

鳴きはじめたセミたちの声を聞きとる余裕もなく…

ボクの
悪魔祓いが始まったのです。













20141119エウレカセヴンレントン次回予告つづく

レントン風でお願いします☆



- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り37日っ! ※たぶん

diskverbrog at 16:53|PermalinkComments(2)

2014年11月08日

第12日目 「とある実のなる心理テスト」


秋といえば、実りの秋。

柿、栗、銀杏、ぶどう、りんご、などなど。

まずは、そんなお決まりの冒頭から始めてみましょう。

そして、それと関係あるよーな、ないよーな…






「実のなる木」って知っていますか?



いや、だから、栗とか柿とかりんごでしょ?

って話ですが、それとはまた違って、

心理テスト
のひとつなんですよ。

「実のなる木」という。



まぁ、自分はエヴァンゲリオンとか創世記とかに

興味があるんで、

「実のなる木」って言ったら、

知恵の実がなる樹とかー、生命の樹とかー、

を想像するもんですから、

20141108エヴァンゲリオン生命の樹

いまや、こんな極端なイメージを持ないことも

ないわけで…。



ま、「バウムテスト」って呼称もあるようなので

そっちが正しいのかもしれませんね。


いずれにしても、木=バウム(独語)ですよ。



さて、どんなテストかと言いますと、

(正確さに欠けると思いますが、許してくださいね。)



まず、A4サイズの画用紙と鉛筆を用意します。

そして、



「実のなる木を描いてください」



という指示のもとで

被験者は一切の規制なく、自由に、

自分がイメージした木を、紙に描くんです。



描き終わったら、その絵をもとに、

カウンセラーさんが分析などをする。



というテスト・診断方式。



それで、どんな診断・分析結果がでるかっていうのが

いちばん気になるところだと思いますが、

それは、素人が
不用意に記すべきではない

と思いますので…。




でも、検索してみると、さすがネット社会。

その読取・分析基準などが

けっこー、掲載されていますね。


こことか…

こことか。



興味を持った方は、

家族・友人仲間で集まったときなどに

話のネタとして試してみては?

※素人間で実施するときは、

そこに本気の診断結果を求めたり、

相手に押しつけたりしちゃー
だめですよ☆

ゼッタイ!!

20141108あずまんが大王ちよおおさか

※結果に一喜一憂しすぎないようにしましょう。




ちなみに自分も以前、

この「実のなる木」テストを受けたことがあります。

そのときは

「こんな木を描いたんだよー」と

グラブロさん(仮名)に話しました。

※第8日目のブログに登場した医療関係者さん



「で、実は何をイメージしたの?」

と聞かれたので

「りんごみたいなの」と回答。

つづけて、

「その実は、何個ぐらい描いたの?」

と聞かれ、



Σ(´д`;) ハ、ハイ…????



と…。








だって実は…



1個も描かなかったんですもん。
 











「そ、そんな人、はじめて見たあぁっ!!!!」
 
と驚かれてしまいましたが、

こっちからすれば

「実を描く人なんて、いるのかよっ‼?」

ですよ!



「小学校の頃、クラスでやったことあるけど、

実を描かなかった人なんて、ひっとりも

いなかったよ!!」


とか言い出すし。


そりゃ、

「実がなっている木」を描いてください

って言われりゃー、実も描くさ!

でも、

「実が
なる木」って言われたんだから、

これから成る状態でしょーっ!

それなのに実を描くなんてっ

おかしいですよ! 
カテジナさん!!

20141108Vガンダムウッソおかしいですよカテジナさん

カテジナさんはいません。


もとい☆



だって、もし、遠くにりんごの木があってさー、

もう、りんごが実をつけているとしましょう。

それを子どもに伝えると考えてください。



わざわざ


「ほら、りんごの実がなる木だよ」

なんて言わないでしょ?

「りんごがなってる(木だ)よ」でしょ。



まだ実をつけてなかったときなら、

「りんごがなる木だよ」

って説明(表現)をするだろーけどさぁ。



やっぱ、おかしいですよ…

カテジナさん…。 (しつこい)






でも、その後に「実のなる木」で画像検索したら

実を描いている事例が多いこと多いこと…



(; ̄Д ̄) ナ、ナンデナノ?








※次に実施した心理テストについては、コチラ!
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り48日っ! ※たぶん


diskverbrog at 13:59|PermalinkComments(0)

2014年10月28日

第1日目 「オタクと運動」


そもそも、「Newtype」を愛読書としていた

クロ
歴史を持つ人間です。

20141028ニュータープアスカ


そんな自分が、趣味・特技欄に、




ジョギング…



なんて、書いてみよう…かなぁ…。


と思ってしまう最近…。


だめっ! それは、罪っ!(; ̄Д ̄)


 

そもそも、オタクが健康的に運動するなんて

不健康です!! 
 

インドアで不健康に過ごすのが、

健康的なオタクってものだと思います!
 

※異論、認めます… (-_-)




しかし、オタクとしては好きでもない、

できれば避けて通りたい「運動」のひとつである

ジョギングを、この度、課せられてしまいまして…。



いまや、ほとんど「日課」になってしまいまして…。



そしたら、ちょっぴり好きになってきてしまいまして…。




じゃあ、なんでそんな事態になっているかと

言いますれば… それは、追々☆







ちなみに、まだまだジョギング歴が浅い自分ですが、

日課になってからどのくらいの距離を走ったのかなー?

と、素朴な疑問が。




そこで、累計走行距離を算出してみたところ…

しめて
137kmでした☆




あ・ん・が・い、短かっっ!w




ところで、「長い」と言えば、ガンダム好きの自分は

どうしても思い出してしまうのが、
ドッゴーラさん。

20141028ドッゴーラ

あらためて調べさせていただきましたら、

全長は369.3mだとか。



思っていたより、意外と短いですか…ね…。



んでも、累計137kmだと、

ドッゴーラさんの頭からシッポまで、

185往復
したことになる計算。

そう考えると…結構走ったもんでしょう…。




ジョギング、本音では面倒なんだけどな…
 

でも、も少し頑張って続けてみよっと。










- - - - - - - - - - - - - - - - - -

難問解決のリミットまで…

残り59日っ! ※たぶん



diskverbrog at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)